秋冬用のドレスシャツの選び方

基本的に、ドレスシャツは綿100%の年間通して着用が可能な素材が主流ですが、
生地の柄(織り方)や色を変える事で季節感は十分出せるアイテムです。

柄は、平織りの様なフラットな物では無く、ツイルの様に綾織りで光沢の出る生地や
フランス綾の様に肉厚で見た目の質感もウォーム感がある生地を選んでいただくと、
秋冬用のスーツの生地も表面が起毛タイプが増えますのでコーディネイト的にも
フラットなブロードを合わせるよりは、格段に上級者に見えますのでお薦めです。

色について、春夏に比べて若干濃い目の色目を選んだ方が季節感が出て良いと思います。
例えば、サックスよりロイヤルブルー系にしたりなど・・・
また、メンズのビジネスシーンはなかなか季節感が出せないので
ウール素材のソリッドネクタイやグレンチェックのネクタイを選んでいただければ
季節感も出ますので一度、チャレンジしてみてください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました